たくさんある除毛用品の中で、今回お試し隊が選んだのは、『ヴィート・バスタイム除毛クリーム プレミアムライン ナチュラルズ(敏感肌用)』です。

商品名 ヴィート プレミアムライン ナチュラルズ バスタイム除毛クリーム 敏感肌用 商品情報 容量:150g 本体価格:オープン価格 購入方法:インターネット通販、ドラッグストアなど 成分 有効成分:チオグリコール酸 その他の成分:セテアリルアルコール、POEセトステアリルエーテル、流動パラフィン、POPステアリルエーテル、VP・ヘキサデセン共重合体、PG、酸化Ti、水酸化Ca、グルコン酸Na、ケイ酸Mg、尿素、無水ケイ酸、グレープシードオイル、pH調整剤、粘度調整剤、香料

『ヴィート』の商品は種類も豊富で、近くのドラッグストアで簡単に手に入れることができます。お手入れを手軽に行うためには、簡単に手に入ることはポイントが高いですね。

この商品は、水で流れにくい成分が入っており、クリームを塗ったまま、シャワーを浴びることができる、とのこと。時間を有効に使えますね。そして、なにより、パッケージに、はっきりと『敏感肌用』と書かれています。

『敏感肌用』と書かれている除毛クリームはとても少ないので、このように書かれているだけでも安心感がありますね。

では、どのような形状のクリームで、どのように使うのでしょうか?実際に見てみましょう。

ヴィート バスタイム除毛クリーム敏感肌用の特徴

裏表で素材の異なる専用スポンジで除毛する

表裏で素材が異なるスポンジがついています。色つきの面はやわらかく、肌にあてても、あまり刺激はありません。白い面は、キメが粗くザラザラしており、肌にあてると、少し痛みを感じます。

クリームは硬め。垂れにくく、塗りやすい

クリームは硬めです。塗りにくい足や腕でも垂れにくく、塗り広げにくい足の内側や裏側などにもとても使いやすい印象です。

除毛クリーム特有のツンとしたにおいは強め

パッケージには『さわやかなフルーツの香り』と書かれており、「海外のメイクアップ化粧品のようなにおい」というのが、お試し隊員のイメージです。除毛クリーム特有の鼻にツンとくるにおいが強く、隊員全員が「良いにおい」とは言いませんでした。締め切った部屋で使用せず、換気をしながら使用することをおすすめします。

ヴィート バスタイム除毛クリーム敏感肌用の使用方法

1.除毛クリームを塗る

スポンジの色がついた面(やわらかい面)に除毛クリームをのせ、処理したい毛が隠れるくらいまで、肌にクリームをムラなく塗ります。

2.時間をおく

5分間、待ちます。※2分経過後は、シャワーを浴びるなど、水で流すことも可能です。今回の検証では、水をかけずに時間をおきました。

3.スポンジで除毛する

スポンジの白い面(硬い面)を肌にあて、クルクルと円を描くように肌にあてます。このときの摩擦で除毛します。毛がきれいになくなるように、除毛クリームを塗った範囲をむらなく除毛します。

4.水で流す

クリームが残らないよう、水かぬるま湯で流します。

5.お手入れ完了!

以上が、『ヴィート バスタイム除毛クリーム』の使い方です。乾燥肌・敏感肌のお試し隊員は、このあとに保湿化粧品アクアテクトゲルを塗り、お肌を保護しました。

商品の特徴、使用方法が分かったところで、さっそく、お試し隊が1ヶ月間試した結果をご覧ください!

ヴィート バスタイム除毛クリームをお試し隊6人が使いました

【レポート1】使いやすさや、肌への刺激は?

まずは、『使用感』です。実際に肌に除毛クリームを塗ったとき、敏感肌でも刺激を感じないのでしょうか?また、付属のスポンジは、誰でも簡単に使えるのでしょうか?お試し隊がお手入れ時に感じたことをお伝えします。

敏感肌チームの感想

  • 塗った直後からヒリヒリ感が
  • クリームが硬めなので、垂れる心配もなく、使いやすい
  • ツンとした刺激臭も、さほど気になりません
  • 生理前の1回目だけヒリヒリ感あり
  • スポンジの硬い面で肌をなでると、どうしても痛い

敏感肌・乾燥肌チームの感想

  • 硬めのクリームで、塗り広げても、垂れる心配がないところが良い
  • 鼻にツンとくる強いにおいは、慣れます
  • 回を重ねる、塗ってから少しすると肌がヒリヒリ
  • スポンジを使わなくてもヒリヒリ。使うともっとヒリヒリ

乾燥肌チームの感想

  • 硬めのクリームで伸ばしやすかった
  • スポンジにクリームをつけてから塗ると、均一に塗りやすい
  • 最初はヒリヒリ。量を減らして、薄めに塗るように調節するとヒリヒリ感はましに

【レポート2】除毛効果は?

次に、毛の状態です。肌への刺激がないことはもちろんですが、しっかりと除毛できていることが大前提です。毛の濃さは人により異なりますが、どのような濃さでも除毛できるのでしょうか?また、効果はどれくらい続くのでしょうか?

敏感肌チームの感想

  • 1回目はきれいに毛がなくなりました
  • 2回目以降は毛が短くなり、スポンジでからめ取りにくかったためか、残る毛がありました
  • 毛が残らないようにするには、強めにスポンジを肌にあてる必要があった
  • 使用後は、予想していたよりキレイに処理できた

敏感肌・乾燥肌チームの感想

  • 初回は強めの力でスポンジを使い肌が痛かったので、2回目以降は、力を弱めてスポンジを使うと、少し毛が残ります
  • 2・3回目から慣れてきれいに除毛。ただ、4回目はヒリヒリ感が強く痛みのために除毛できない部分があり
  • 2回目、3回目は、生えてきた短い毛が残る結果に。短い毛はうまく除毛ができない

乾燥肌チームの感想

  • 1回目は、もともとの毛が長かったため、きれいに毛がなくなった
  • 2回目は、毛が短く、残る毛もあったためか、毛がなくなった感じが、あまり分かりません

 

写真で見る肌の様子
 
●使用直後
1回目の除毛時は、みんな毛が伸びていたからか、毛をからめとりやすく、こんなにきれいになりました
 
●使用から2~3日後
2~3日後に毛が伸び始め、1週間経つと、濃い人でこれくらい伸びます

【レポート3】使用後の肌の状態

最後は、1番気になる『肌への影響』です。敏感肌でも、肌は荒れず、1ヶ月使い続けることができるのでしょうか?使用直後だけでなく、数日後の様子をお伝えします。

敏感肌チームの感想

  • 使用直後は毎回赤み・かゆみ
  • 4回目は赤くポツポツとしたものができ、翌日には、小さいかさぶたに
  • 1回目の使用直後は、毛穴の部分が赤くなりましたが、2回目以降は問題なく使用できました。処理後2日目以降も異常はなかった

敏感肌・乾燥肌チームの感想

  • スポンジ使用後は、毎回、肌の赤み、かゆみが出る
  • 1回目の処理後には、赤い発疹。翌日には、発疹は消える(一部傷になり残る)
  • 4回目は、ヒリヒリしている部分がボコボコと盛り上がり、毛穴の部分が白い斑点のようになる。翌日以降も、湿疹やかゆみは続く
  • その後、使用部位は乾燥が気になり、粉をふいたようになることもあり

乾燥肌チームの感想

  • 1回目の使用直後には、小さい赤い点があり、しばらく熱を持つものの、その後は以上なし

 

写真で見る肌の様子
 
●4回目の使用では、発疹や赤みがひどくなるお試し隊員が増える
4回目に赤みが出ることが多い結果に
 
●ひどい隊員は、湿疹に
処理当日は熱を持ち、シャワーが痛いほどに。3日目には痛みが落ち着きました

 
ヴィート・バスタイム除毛クリームで除毛を行ってみて

  • 1回目の使用後、思った以上の除毛結果に、一同驚く
  • ただし、2回目以降は、1回目ほどの除毛効果は得られず

という除毛効果に対する結果が出ました。
それは、このような理由が考えられます。

  • お試し隊員の全員が、使用後しばらく、赤み・かゆみ・湿疹が出てしまった
  • 乾燥肌・敏感肌が多いお試し隊員は、程度は違えど、肌への刺激を感じました。
    そのため、2回目以降から「除毛する際のスポンジ使用を控えた」「スポンジの硬い面は使わず、柔らかい面を使った」など、肌への刺激が少なくなる工夫をしました。
    それにより、除毛効果が減少しました。

  • 2回目以降は、短い毛であったため
  • 2回目以降は、生えている毛の長さも短かったです。この短い毛を、弱い力で除毛することが難しく、除毛しきれずに残る毛が出てくることに。
    そのため、1回目ほどの除毛効果が得られなかったのだと想像する。

結果としては、「効果はあった」ものの、「肌荒れなどのトラブルにより使用ができず」というのが大きな流れとなりました。

今回、力を弱めて除毛をしたり、スポンジの使用を控えても、赤みや湿疹が毎回出る隊員がいたことは残念な結果でした。

お試し隊員の結果を踏まえると、『ヴィートバスタイム除毛クリーム プレミアムライン ナチュラルズ(敏感肌用)』の使用は、以下に該当する方にはおすすめはしません。

  • パッチテストをした結果、成分的なアレルギーがあった方
  • クリームを肌にのせている間に、痛み・かゆみ・ヒリヒリ感・熱っぽさを感じられた方

ちなみに、この記事を書いている私自身は、レーザー脱毛をしていて必要性がないため今回のお試しはいたしませんでした。しかし、去年(2017年)の夏に小学5年生の娘が「使ってみたい!」といったため、個人的に購入して、足のスネに一部、使わせてみました

その結果、お試し隊員と同じく、2回目の使用後からかゆみが出たため、全体への使用は断念しました。(パッチテストをした結果、問題はなかったため、アレルギー反応ではありません。)
 
上記に該当せず、使用に問題がなかった方で継続使用をされる場合には、(赤みやかゆみがなくとも)スポンジの使い方を工夫すると肌への負担を和らげることができます。力を入れずに、やさしく肌の上でスポンジを滑らせると、肌にとっては良いと思います。

以上です。あなたの除毛クリーム選びの参考になれば幸いです。