• 表示名称:シコンエキス
  • INCIコード:Lithospermum Officinale Extract
  • 一般名:シコンエキス

シコンエキスは、どのように作られるのか

ムラサキ科植物のムラサキという日本北部の山野に自生する多年草木の根から抽出される成分で天然の植物色素。

褐色~暗赤紫色の液体や練状で、わずかに特異なにおいがある。 シコニン、アセチルシコニン、アラントインなどの成分が含まれている。

紫色染料や外用薬として使われている。

シコンエキスの性質

古くから皮膚炎用の消炎作用、真皮の再生を促す作用が認められている生薬の漢方軟膏薬「紫雲膏(しうんこう)」の主成分となっている。

切り傷、やけど、湿疹、角化症、水虫、うおの目、ニキビ、しもやけなどの皮膚疾患に効果がある。

紫色の天然色素として配合されている。

新陳代謝促進作用や殺菌作用、消炎作用もあり、肌あれ、ニキビの予防を目的とした基礎化粧品にも配合されている。

シコンエキスがよく使用される製品

主に、化粧水や乳液、クリーム、美容液などに配合。