献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンEをたっぷりに含んだ【乾燥肌対策】レシピです♪

肌が乾燥する原因には、
皮脂膜が不足している可能性があります。

皮脂膜は、皮脂と汗がまざって作られており、
肌の表面に存在する『天然の保湿クリーム』のようなものです。

そして、皮脂膜には、以下の働きがあります。
・外からの刺激から肌を保護する
・細菌などの繁殖を防ぐ
・肌の水分の蒸発を防ぐ

そのため、皮脂膜が不足すると、
上記であげた働きができなくなり、乾燥してしまうのです。

本日のレシピに、たくさん含まれているビタミンEは、
皮脂線を通って、皮脂膜を形成する働きを担っています。

乾燥肌の対策を行うために、ビタミンEを摂取して、
皮脂膜を作っていきましょう☆彡

本日使用した食材では、
ホウレンソウ、カレイ、ミズナにビタミンEが多く含まれていますよ(*^^*)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 452 kcal( 24 %)
タンパク質 27.9 g( 39 %) ビタミンB1 0.24 mg( 24 %)
脂質 7.5 g( 16 %) ビタミンB2 0.64 mg( 58 %)
炭水化物 66.5 g( 22 %) ビタミンB6 0.37 mg( 37 %)
カリウム 1026 mg( 57 %) ビタミンB12 3.2 mg( 159 %)
亜鉛 2.6 mg( 37 %) ビタミンC 29 mg( 36 %)
2.5 mg( 34 %) 食物繊維 5 g( 28 %)
ビタミンA 273 μg( 61 %) 食塩相当量 2.9 g( 33 %)
ビタミンE 3.1 mg( 39 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

先日、社屋のテラスで育てているバターナッツとプチトマトを
プランターへ移動させました( ´∀`)ノ

プランター

長い間、小さなポットで育てていたので、
植物たちには、申し訳ない気持ちでいっぱいです…

栄養を含んだたくさんの土へ引っ越しをすることができたので、
これらの成長が楽しみです(●・ω・)b

しかし、心配事がひとつ。

バターナッツには、雄花と雌花があるのですが、
なぜか今のところ、雄花しか咲いていないのです(汗)

雌花が咲かないと、実ができないっ!!∑(°Д°)

インターネットを駆使して調べたところ、
もう少し暑くなると、花がにぎやかに咲くそうです。

この情報に期待を持ちつつ、
引き続き、野菜のお世話を頑張っていきます☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

カレイが子持ちでした~!当たり!南蛮漬けだけどすっぱくなくて、野菜にも魚にも味がなじんでいておいしかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

今日の主菜のカレイの南蛮漬け、すごく美味しかったです。南蛮漬けは、もっとすっぱいイメージがありました。すっぱいのも好きですが、今日のマイルドなすっぱさは、さらに好きです。是非、まねしたいです!!

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

カレイは身がやわらかいので、自分で調理をすると、身がポロポロと崩れてしまうことが多いです。(煮すぎだと思いますが・・・)南蛮漬けにすると、調理しやすくなりそうですね。酸味が苦手で、これまで南蛮漬けは避けてきましたが、今日の南蛮漬けだとおいしくいただけました。酸味をやわらげる方法を、ぜひ教えてください。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

カリカリに炒められたジャコも良いですが、今日のようにしんなりとしたジャコも良いですね。カレイは身がトロトロでした!もともと身が柔らかい魚ですが、今日は特別に柔らかかったように思います。調理方法によるものでしょうか?それとも調理器具によるものでしょうか。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

今日の魚はカレイでしたでしょうか?カレイはヌルヌルしていて、調理がしにくいイメージが強いです。また、おろし方も難しそうですね。。。実家では切り身しか買っていなかったので、どうやっておろしたのかな・・・と興味津々です

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜の南蛮漬けは、酸味が得意な人や苦手な人がいるので、調味液を沸騰させて酸味をおさえています。
酸味が強いものがお好きな方は、そのまま調味液を使用するか、砂糖の量を減らして味付けしてください(^^)
また、カレイは、片栗粉をつけて焼いていますので、表面がコーティングされて崩れにくくなっています。
下田さん、子持ちカレイ大当たりです!!子持ちだと味が濃厚に感じられるので、おいしいですね♪
平山さん、カレイがトロトロになっていたのは、片栗粉が水分を含んでやわらかくなっていたためです。カレイと片栗粉の相乗効果で特にやわらかく感じたのだと思います♪
濱谷さん、カレイは切り身のもの(少し大きめ)を更に切り分けていきました。カレイの骨はそこまで硬くないので、切り分けもスムーズでした(^^)

副菜は、しっとりしているジャコを使用しました。水分の多いダイコンおろしとの相性がよいです。身がやわらかく大きいので、魚の香りがふわっと香るのがよいですね♪

 


ページトップへ