献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • 敏感肌

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンB1をたくさん含んだ【便秘対策】レシピです♪

腸内の老廃物を体外に排出するためには、腸の運動が必要です。

もし、腸の運動が鈍くなると、腸内に老廃物がとどまり、便秘の原因になるからです。

便秘を改善するために、自分の意思で腸を動かすことができれば良いのですが、腸を動かす神経は、自分の意思とは関係のない『自律神経』によってコントロールされています。

また、やっかいなことに、自律神経は、ストレスや睡眠不足などの影響によって、すぐに乱れてしまいます(´д`; )

そのため、自律神経の働きを整えるビタミンB1を摂取することが大切です。

ビタミンB1をたっぷり含んだ本日のレシピで腸を動かして、便秘の対策を行っていきましょう☆彡

本日使用した食材では、豚肉とエダマメにビタミンB1が多く含まれていますよ(●^u^)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 452 kcal( 24 %)
タンパク質 23 g( 32 %) ビタミンB1 0.8 mg( 80 %)
脂質 9.7 g( 21 %) ビタミンB2 0.35 mg( 32 %)
炭水化物 68 g( 23 %) ビタミンB6 0.49 mg( 49 %)
カリウム 922 mg( 51 %) ビタミンB12 0.3 mg( 17 %)
亜鉛 3 mg( 44 %) ビタミンC 47 mg( 59 %)
4.2 mg( 56 %) 食物繊維 8.2 g( 45 %)
ビタミンA 295 μg( 66 %) 食塩相当量 2.5 g( 28 %)
ビタミンE 2.3 mg( 29 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、旬のニンジンについてお話をします(^^)

キャサリンのレシピにも毎日使われているニンジンは、1年中、流通していて値段が安定している食材です。

そのため、旬を感じにくいのですが、実は、今の時季が旬にあたりますヽ(・u・`)

ニンジンに特に多く含まれている栄養素は、何と言ってもビタミンAです。

1/2本のニンジンには、1日に必要な量を補えるほどのビタミンAが含まれているんですっΣ(゜д゜!!

そして、ニンジンに多く含まれているビタミンAには、以下の働きがあります。
・ターンオーバー(肌の生まれ変わり)の促進
・乾燥を予防する粘膜の強化
・活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用

これらは、キレイ肌を作るために欠かせない働きです。

旬の甘いニンジンを食べて、ビタミンAを身体にたくさん補ってくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

スープに入っていたのは、バターナッツかな、カボチャかなと思って、カボチャだーと判断したのですが、もしかしてバターナッツだったのでしょうか・・・食材見分けられないなんて。主菜の煮物は特にナスが、味がしみ込んでいておいしかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

副菜のピリ辛加減がとても美味しかったです。そしてあの粘つき、ごはんにピッタリですね。スープに入っていたのは、アースケアで育てたバターナッツですか?いろんな調理方法があって、重宝する野菜の一つだなと思いました。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

副菜は、さっぱりとした食材ばかりでしたが、ニンニクがよく効いていて、食欲をそそる味付けでした。
また、バターナッツのスープが甘く、やさしい味わいでした。少し肌寒くなってきたので、今日のようなスープがうれしかったです。体が温まりました!

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

今日の副菜はにんにくがよく効いていました!しっかり入れるのがポイントですか?ゴマ油の香りもあり、お箸が進む一品でした。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

バターナッツの汁物がおいしかったです。カボチャよりもさっぱりとした味わいですね。汁物にぴったりです。洋風な食材ですが水菜との相性もよく、不思議でした。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

本日の副菜は、生のにんにくをすり下ろしたものを使用しています。そのため、古市さんのコメントにもあるように、少しピリッとしていて、香りが強くなっています。チューブのにんにくとはまた違った味を楽しめるので、お時間があるときには、生のにんにくをすりおろしたものを使用してみてくださいね(^^)

汁物は、アースケアの社内で採れたバターナッツを使用しました。どのような調理方法でも使用することができるので、本当に重宝しています。
下田さん、スープに入っていたのは、バターナッツでした(^^)バターナッツは、皮が薄いので、そのまま調理しています。そのため、たくさん皮がついていれば、それがバターナッツである可能性が高いです。

 


ページトップへ