献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、大阪の郷土料理である『たこ焼き』のご紹介です♪
カロリーを抑えるために小麦粉の使用量を減らし、豆腐を使用しました(^^)

また、ビタミンB2とビタミンB6を豊富に含んだ【ニキビ対策】レシピでもあります!

これらは、体内で脂質の分解をサポートしている栄養です。

食事から摂った脂質が分解されないと、皮脂として過剰に分泌されます。

皮脂の出口は狭いので、皮脂が過剰に分泌されると排出が間に合わなくなり、毛穴に詰まってしまいます。

そのため、皮脂の過剰分泌は脂性肌だけではなく、ニキビの原因にもなってなってしまうのです(´д`)

ただ、本日のレシピに多く含まれているビタミンB2とビタミンB6は、脂質のサポートをするだけではありません(`・ω・)ノ

ビタミンB2は、肌の新陳代謝を促す働きがあり、皮脂が毛穴に詰まることを予防します。
また、ビタミンB6には、皮脂の分泌量をコントロールする働きもあります。

ですので、本日のレシピでビタミンB2とビタミンB6を摂取し、体内からニキビができにくい体作りを行いましょうね☆彡

本日のレシピでは、
ビタミンB2:アジ
ビタミンB6:ミズナ、アジ  に多く含まれていますよ(’ω’)ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 542 kcal( 29 %)
タンパク質 22 g( 31 %) ビタミンB1 0.2 mg( 20 %)
脂質 16.5 g( 36 %) ビタミンB2 0.2 mg( 18 %)
炭水化物 74.1 g( 25 %) ビタミンB6 0.5 mg( 54 %)
カリウム 746 mg( 41 %) ビタミンB12 0.3 mg( 13 %)
亜鉛 2 mg( 29 %) ビタミンC 33 mg( 42 %)
1.4 mg( 18 %) 食物繊維 5.1 g( 28 %)
ビタミンA 229 μg( 51 %) 食塩相当量 3.2 g( 46 %)
ビタミンE 1.3 mg( 16 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日の主食は、大阪の郷土料理である『たこ焼き』をご紹介しました♪

実は、たこ焼きには、元となった、『ラジオ焼き』と呼ばれるものがあります。

どのような食べ物なのか説明をしますね(^^)

『ラジオ焼き』とは、たこ焼きのタコの代わりにすじコンニャク(牛すじとコンニャクを煮たもの)が入っている食べ物です。

作り方も一緒で、半球が並んだ鉄板に生地を流し、くるくるとひっくり返しながら作っていきます。

私は、このラジオ焼きを作る鉄板がラジオのスピーカーの部分に似ているからラジオ焼きなのだと思っていました(´・_・`)

しかし、実際に調べてみると、私の勝手な想像は打ち破られたのです・・・


その由来とは、ラジオ焼きが発売された当時、ラジオがハイカラ(目新しいもの)だったため、その名にあやかって名前がつけられたそうです。


なるほど。
危うく、勝手な勘違いをしたまま過ごすところでした。

ちなみに、この『ラジオ焼き』を発売したお店が今でも大阪にあるのです!
実際に買って食べてみました(◎・ω・)ノ

下の写真がラジオ焼きです。
↓↓
IMG_0244

 

 

 

 

 

 

生地や牛すじに味がもともとついているので、ソースなどの調味料はつけずに食べます。
一口食べると、だしの香りと牛すじのこってりとした味の組み合わせが良く、何個も食べられそうでした。

大阪に遊びに来た際には、たこ焼きだけではなく、たこ焼きの元祖となった『ラジオ焼き』も楽しんでみてくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

おつゆの中に、アジが入っていて驚きました!が、主菜がたこ焼きで、なんとなく感じる物足りなさを、おつゆの中のアジでカバーできたので、喜屋武さんの栄養・カロリー計算とともに、満腹感を感じる計算もすごいなと思いました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

タコヤキをカロリーオフして食べられるなんて嬉しいです!ふわふわの食感がたまらないですね。だしの素入りだから?明石焼きみたいでした。おいしかったです。一生懸命混ぜたかいがありました♪汁物に焼き魚が入っていてびっくりしました。こういうのもありなんですね!

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

たこ焼きは、みずっぽくなるのかな?と思っていましたが、そんなことはありませんでした。だしがしっかりと入っているため、少し明かし焼きのような感覚がありました。からしのピリリとしたからさが相性バッチリでたまりませんでした。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

本日は、みなさんにご協力いただき、たこ焼きを作りました。
粉物は、カロリーが高いイメージですが、安心してください!小麦粉の代わりに豆腐を使用することでカロリーを抑えています(^^)また、ソースやマヨネーズの少量で抑えられるように、だしのもとを多く入れています。

大阪の郷土料理である『たこ焼き』をお昼に楽しんでいただけて良かったです♪
平山さん、しっかり力強く粉を合わせていただきありがとうございましたm(_ _)mおかげさまでダマのない生地に仕上がりました!


また、汁物にはたんぱく質減として焼きアジを入れました。具もたくさん入っているので、豪華な味噌汁になっています。たんぱく質を多く含むものが足りていないなと思われたら、今回の味噌汁や豚汁のような汁物を活用してくださいね。

 


ページトップへ