献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンB1をたっぷり含んだ【脂性肌対策】レシピです♪

脂性肌は、皮脂が過剰に分泌されている状態です。

皮脂は、脂質の過剰摂取によって分泌が促進されます。
でも実は、それだけではなく、【あるもの】の過剰摂取によっても皮脂の分泌は促進されます。

その【あるもの】とは・・・


糖質(炭水化物)ですっΣ(°Д°)

エネルギー源として使い切れなかった糖質は、中性脂肪として体内にたくわえられていきます。

皮脂は、中性脂肪が材料です。
そのため、中性脂肪が体内に増えると、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです(´n`。)

本日のレシピに多く含まれているビタミンB1は、糖質を分解してエネルギーに変える働きをサポートしています。

ビタミンB1を積極的に摂取して、中性脂肪の原因となる糖質の分解を促進し、皮脂の分泌を適正にしていきましょう☆彡

本日使用した食材では、サワラとマイタケにビタミンB1が多く含まれていますよ(●・ω・)ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 520 kcal( 28 %)
タンパク質 29.0 g( 41 %) ビタミンB1 0.3 mg( 30 %)
脂質 11.6 g( 26 %) ビタミンB2 0.8 mg( 67 %)
炭水化物 71.7 g( 24 %) ビタミンB6 0.7 mg( 68 %)
カリウム 1404 mg( 78 %) ビタミンB12 4.7 mg( 236 %)
亜鉛 2.8 mg( 40 %) ビタミンC 33 mg( 42 %)
3.3 mg( 45 %) 食物繊維 6.8 g( 38 %)
ビタミンA 424 μg( 94 %) 食塩相当量 3.1 g( 44 %)
ビタミンE 2.6 mg( 32 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

納豆と一緒に入っていたのモロヘイヤだったんですね。シャキシャキする食感が良かったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

モロヘイヤと納豆のねばねばコンビ、とても美味しかったです。ご飯が何杯でもすすみそうで、ダイエット中には危険を感じるほどでした。納豆にご飯、そしてお味噌汁は最高の組み合わせです。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

主菜の野菜は、色がとっても濃いのに、食べてみるとちょうどよい味でした。すっごく辛そうに見えたので、とても不思議でした!お出汁が染みていておいしかったです。

平山加那スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

自宅では魚を食べることが少ないので、食堂で魚が出ると嬉しいです。ふっくりとした焼き上がりが、すごくおいしかったです。

瀧本悠夏スキンケアアドバイザー
瀧本悠夏

主菜に添えてあったお野菜に味が染みていて、とっても美味しかったです。甘辛くてご飯に合いました。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

副菜は、ネバネバの食材を組み合わせました。モロヘイヤはとても栄養価の高い食材です。今が旬になりますので、栄養満点のおいしいモロヘイヤをお楽しみくださいね(^^)
下田さん、ネバリやトロミのあるものはのど越しが良いため、噛む回数が減ってしまいます。ですので、食感のある食材を組み合わせてみました。シャキシャキの食感を楽しんでいただけて良かったです!

主菜は、サワラの煮付けでした。野菜は、魚を煮た後に調味料を少し追加してから煮ることで、魚の旨みも染み込みます。旨みがたっぷりの付け合せの野菜をご飯のおともにたっぷり食べてくださいね。
濱谷さん、煮魚は汁ごと密閉袋に入れて冷凍保存できますので、少し多くに作って保存してみてはいかがでしょうか(^^)冷凍したものは、そのままレンジで解凍すると、好きなときに煮魚が楽しめますよ♪

 

 


ページトップへ