献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • ニキビ

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンB2をたっぷり含んだ、【ニキビ改善】レシピです♪

ビタミンB2には、脂質の分解をサポートする働きがあります。

もし、ビタミンB2が不足し、脂質の分解がスムーズに行われないと、過剰な脂質は、皮脂として分泌されます(´Д`)

皮脂は、ニキビの悪化を招くアクネ菌のエサとなるため、皮脂の過剰分泌を抑制することは、ニキビの改善につながるのです(*^^*)

また、脂質を分解して、肌の新陳代謝に必要なエネルギーを生むことで、皮膚を健康に保っています。

ですので、本日のレシピでビタミンB2を摂って、脂質の分解不足による皮脂の過剰分泌を抑制し、肌の新陳代謝を高めて、ニキビの改善を行っていきましょうね☆彡

本日のレシピでビタミンB2を豊富に含んでいる食材は、豚肉、ホウレンソウ、マッシュルームですよ( ^_^)ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 465 kcal( 24 %)
タンパク質 21.2 g( 30 %) ビタミンB1 0.77 mg( 77 %)
脂質 11.1 g( 24 %) ビタミンB2 0.33 mg( 30 %)
炭水化物 67.8 g( 23 %) ビタミンB6 0.5 mg( 50 %)
カリウム 873 mg( 49 %) ビタミンB12 0.2 mg( 11 %)
亜鉛 2.9 mg( 41 %) ビタミンC 55 mg( 69 %)
1.9 mg( 25 %) 食物繊維 4.3 g( 24 %)
ビタミンA 268 μg( 59 %) 食塩相当量 2.6 g( 29 %)
ビタミンE 2.2 mg( 28 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、ニキビ改善の栄養素だけではなく、夏バテを防止するビタミンB1もたっぷり含んだレシピです♪

ビタミンB1は、糖質を分解してエネルギーを作る働きをサポートしています。

夏は、清涼飲料水やアイスなどを食べて、たくさんの糖質を摂取しがちになりますので、ビタミンB1がいつもより不足してしまいます。

糖質の過剰摂取は、疲労物質を発生させるので、疲れを感じやすくなり、夏バテの原因になります(>_<)

ですので、本日のレシピでビタミンB1を補って、エネルギーの供給と糖質の分解を促進させ、暑い夏を乗り切って行きましょう!!

本日使用した食材でビタミンB1が多く含まれているのは、豚肉ですよ(^u^ )


ページトップへ