献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、鉄分をたっぷり含んだ【シミ対策】レシピです。

鉄分は、血液の成分である『ヘモグロビン』の材料です。

ヘモグロビンは、以下の働きをおこなっています。
・酸素の運搬
・二酸化炭素などの老廃物の回収

これらの働きは、
肌のターンオーバー(お肌の生まれ変わり)に必要となります。

シミは肌にメラニン色素が蓄積された状態です。

そのため、ターンオーバーを促して、
メラニン色素の排出を促していきましょう☆彡

本日使用した食材では、
合挽ミンチと切干大根に鉄分が多く含まれていますよ(・∀・●)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 513 kcal( 27 %)
タンパク質 21.6 g( 30 %) ビタミンB1 0.47 mg( 47 %)
脂質 18 g( 39 %) ビタミンB2 0.33 mg( 30 %)
炭水化物 63.8 g( 21 %) ビタミンB6 0.48 mg( 48 %)
カリウム 867 mg( 48 %) ビタミンB12 0.7 mg( 35 %)
亜鉛 3.9 mg( 56 %) ビタミンC 16 mg( 20 %)
2.5 mg( 33 %) 食物繊維 4.9 g( 27 %)
ビタミンA 168 μg( 37 %) 食塩相当量 3.2 g( 36 %)
ビタミンE 1.4 mg( 18 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、汁物で使用した『切干大根』についてのお話をしていきます(^^)

切干大根は、名前の通り、
ダイコンを切って、天日で干したものです。

天日で干すことによって、糖化酵素というものが働き、
糖質を作りだします。

そのため、切干大根は、
普通の大根よりも糖質が多くなり、甘味が増すのです。

次に、切干大根の栄養価についてのお話をします(・ω・)

切干大根に多く含まれているのは、以下の栄養素です。

・カリウム:余分な水分を排出し、むくみを予防
・カルシウム:骨の材料となり、骨そしょう症を予防
・鉄分:貧血の予防、コラーゲンの生成に関与
・食物繊維:腸を刺激し、便秘を予防

また、切干大根の栄養価は、
大根と比較されることが多いのですが、実は、注意が必要なのです。

例えば、以下のような文章です。

『大根100gと切干大根100gを比較すると、鉄分が32倍!!』

情報としては、正しいのですが、よく考えてみてください(`・Д・)ノ

切干大根は、そのまま食べるのではなく、
一度水に戻しますよね??

そのため、もし、切干大根を100g食べようと思ったら、
実際には、4倍の400gを食べることになります。
(水で戻したときの分量は、水分を絞る強さにより誤差があります。)

………σ(=ω=;;

ダイコンを100g食べることは容易ですが、
切干大根を400g食べることは、なかなか難しいですよね(^^;

正しい情報であっても、
その情報を分析する力が必要になります。

食の情報に惑わされないよう、注意していきましょうね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

チリコンカンも夏に食べたくなる料理!暑くなると食欲がなくなってくるので、カレーやチリコンカンなどエスニックなスパイスの効いたもので元気を出したくなります。(胃には良くないのかもしれないけど)今日もご飯が進みました。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

チリコンカンは、初めて食べる料理でした。ご飯に乗せると、タコライスのような感じになりそうですね♪喜屋武さんに心配していただきましたが、辛いものが苦手でも、問題なく食べられる辛さでした。今日は、主菜も副菜もご飯が進むメニューだったので、食べ過ぎてしまうところでした・・・。副菜は、甘みも感じたのですが、あれはベーコンの味だったのでしょうか?

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

少しピリ辛だけど、トマトの酸味もあって、お箸が進む一品でした。あの味はタコスだと思っていましたが、チリコンカンともいうのですね。ご飯に合う味ですね。汁をきったら、おにぎりの具としても活躍しそうですね!

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

副菜がご飯が進む味でした!にんにくとベーコンの組み合わせ、ぴったりですね!トーストに乗せて食べたくなる味でした。きっと自分で作ったら、晩御飯用に食べる分と翌朝食べる用の分を分けて保存すると思います。いろんな食べ方が楽しみになる料理、いいですね!

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜のチリコンカンは、少しピリ辛な味付けになっていますが、トマトベースの味付けのため、そこまで辛さは際立っていないと思います。辛さの調節をする場合は、豆板醤の使用量を変更してくださいね。
平山さん、タコスは、具材の味ではなく、トルティーヤ(トウモロコシが原料になっている薄焼きのパン)にはさまれている状態のものです(^^)そのため、チリコンカンがトルティーヤに挟まれていると、タコスになります。料理の名前って難しいですねσ(^^;)

副菜は、にんにくの香りをいかして、シンプルな味付けにしました。また、ベーコンを先に焼いておくことで、ベーコンの風味もプラスされて、おいしく仕上がりますよ♪
高橋さん、副菜の甘味は、ベーコンの脂による甘味だと思います。他の野菜を炒める前に、ベーコンの脂をだしたので(^^)
濱谷さん、朝食分も分けて保存しておくのは素晴らしいですねっ!!一気にたくさん作ると楽ちんなのですが、分けておかないと、食べすぎの原因になってしまいます。そのため、食事をする前に分けて、自分がどれくらいの量を食べているのかを把握することは重要ですよ( ・ω・)b

 


ページトップへ