献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • シミ

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、ビタミンCをたくさん含んだ【シミ対策】レシピです♪

ビタミンCは、とっても働き者の栄養素で、体内のあらゆるところで使用されます。
そのひとつの働きが、ストレスを緩和させることです。

身体はストレスを感じると、腎臓からストレスに対抗するホルモンを分泌します。
ビタミンCは、このホルモンを合成するときに必要なのです。

もし、ビタミンCの不足によって、ストレスが緩和できなくなると、体内では活性酸素が発生します。

活性酸素は、シミの原因となるメラニン色素の合成を促す物質です。

つまり、ストレスが緩和されないと、シミが現れやすくなるのです。

そのため、本日のレシピでビタミンCをたっぷり補って、シミの原因となるメラニン色素の合成を抑制していきましょう☆彡

本日使用した食材では、ミズナ、ブロッコリー、コマツナにビタミンCが多く含まれていますよ(・ω・●)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 436 kcal( 23 %)
タンパク質 22.3 g( 31 %) ビタミンB1 0.85 mg( 85 %)
脂質 10.6 g( 23 %) ビタミンB2 0.44 mg( 40 %)
炭水化物 63.1 g( 21 %) ビタミンB6 0.5 mg( 50 %)
カリウム 903 mg( 50 %) ビタミンB12 0.2 mg( 11 %)
亜鉛 3 mg( 43 %) ビタミンC 52 mg( 65 %)
2.4 mg( 32 %) 食物繊維 6.2 g( 35 %)
ビタミンA 247 μg( 55 %) 食塩相当量 2.7 g( 30 %)
ビタミンE 1.6 mg( 20 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日は、主菜にブロッコリーを使用したので、ブロッコリーについてお話をします(^^)

ブロッコリーは『アブラナ属』の野菜で、キャベツの仲間です。
見た目からは似ても似つかない2つの野菜ですが、どちらも菜の花を咲かせます。

同じ花が咲いているのを見ると、仲間であることを実感しますね(・v・)
(もしかして、私だけでしょうかσ(^^;))

また、ブロッコリーは栄養価が高い野菜で、緑黄色野菜に分類されます。

緑黄色野菜とは、色の濃い野菜のことだと思っていませんか??(・ω・ )
実は、色の濃さではなく、その野菜に含まれているβカロテンの量によって分けられています。

そのため、ブロッコリーには、抗酸化作用があるβカロテンが豊富に含まれているんです。

他にも、ブロッコリーには、以下の栄養素が多く含まれています♪

●ビタミンA
肌のターンオーバー(お肌の生まれ変わり)を促進
皮脂の過剰分泌抑制
免疫力をアップ

●ビタミンC
コラーゲンを作るときに必要
抗酸化作用(シミやシワを引き起こす活性酸素の働きを邪魔する)

●食物繊維
腸内環境を整え、便秘を予防

このように、ブロッコリーには、肌にとって必要な栄養素が豊富に含まれています。
本日のレシピで旬のブロッコリーを楽しみながら、健やかな肌を作ってくださいね☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

豚肉が見た目よりも柔らかくて食べやすかったです。野菜の味がしっかりしているように感じましたが、ホイル焼きには調味料を使っていないのでしょうか?あと副菜のマスタード和えは、ちょうどよいスパイシーさでおいしかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

豚肉に厚みがあったので、ロース肉を使っているのかな?と思いましたが、薄切りのお肉だったようで、驚きました!ホイル焼きにすることで、お肉がミルフィーユ状態になっていて、薄切りではないボリュームが出るのですね!お肉を噛むごとにコンソメの味が染み出てきて、美味しかったです。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

副菜は、とろみがあったように思いましたが、キノコのとろみだったのでしょうか?
主菜は、あっさりとした味付けで食べやすかったです。ホイル焼きだったからか、いつもより豚肉の風味が感じられ、食欲がわきたてられました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

一枚の大きな豚肉なのに、簡単に噛み千切れたので驚きました!お酒や麹で漬け込んだため、やわらかくなったのですか?ホイルで包むから蒸されてやわらかくなったのでしょうか。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

お野菜に隠れたお肉が、何のお肉かわからず、最初は、魚かな?と思いました。ホイルを開けて、ふわっとした香りを感じて、お野菜のカラフルさを楽しんで、中身が何かな?と楽しめる、ウキウキするメニューでした

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜のホイル焼きは、野菜を蒸し焼きにすることで、野菜にうまさが濃縮されます。そのため、コンソメだけのシンプルな味付けにしました。調理工程も少ないので、おかずをパパッとお手軽に作ることができます。野菜もたくさん摂れるおすすめの一品です。
古市さん、分厚い豚肉は、ナイフとホークが必要ですが、本日のレシピのように、薄切り肉を使用するとお箸で簡単に食べられることもメリットですね(^^)
平山さん、本日のお肉は、厚切り肉ではなく、薄切りのお肉を重ねたものでした。お肉がもともと薄いので、硬くならず噛み切ることが可能でした♪
濱谷さん、ホイル焼きは、中身が見えていないので、開けるときにウキウキしますね。お肉や魚と野菜を入れて軽く味付けをし、アルミホイルに包んでオーブンで焼くだけなので、ぜひ作ってみてくださいね。

副菜は、マスタードを使用した炒めものでした。主菜があっさりとした味付けだったので、副菜は、少し味の濃いものを組み合わせています。使用するマスタードによって味が変わりますので、レシピの使用量を目安にお好みの味でお楽しみくださいね。

 


ページトップへ