献立

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、鉄分とビタミンCをたっぷり含んだ【しわ対策】レシピです♪

人の肌には弾力性があるので、凹んだ部分はもとに戻る仕組みになっています。
指で押しても、そのまま凹んだ状態にはならないですよね(^^)

これは、コラーゲン繊維が肌の奥で網目状に張り巡らされ、肌の表面を支えているからです。
この構造があるおかげで、顔にはハリが与えられます。

ただ、様々な要因でコラーゲン繊維が切れたり、構造が弱くなったりすると、肌の弾力は低下します。
すると、肌の表面がくぼみ、しわが現れるのです。

そのため、しわの対策を行うには、コラーゲン繊維を作るときに必要となる『鉄分』や『ビタミンC』の摂取が必要です。

本日のレシピには、これらの栄養素が多く含まれています。

鉄分とビタミンCを摂取して、ハリのある肌を作るためにコラーゲン繊維の生成を促し、しわ対策を行っていきましょうね☆彡

本日使用した食材では、
鉄分:豚肉、ホウレンソウ、キクラゲ
ビタミンC:ピーマン、ホウレンソウ、パプリカ に多く含まれていますよ(´ω`*)

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 528 kcal( 28 %)
タンパク質 20.1 g( 29 %) ビタミンB1 0.6 mg( 61 %)
脂質 18.4 g( 40 %) ビタミンB2 0.5 mg( 40 %)
炭水化物 68.3 g( 23 %) ビタミンB6 0.5 mg( 48 %)
カリウム 869 mg( 49 %) ビタミンB12 0.4 mg( 20 %)
亜鉛 3.6 mg( 52 %) ビタミンC 66 mg( 83 %)
3.7 mg( 50 %) 食物繊維 7.8 g( 44 %)
ビタミンA 269 μg( 60 %) 食塩相当量 2.6 g( 37 %)
ビタミンE 3.6 mg( 45 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

副菜のナッツ和えが、ちょうどよい甘みでおいしかったです。主菜は豚肉に厚みがあって、でも柔らかくて、贅沢なご飯でした。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

副菜にナッツが入っていると、香ばしくて美味しいですね。今日の汁物にはきくらげがたっぷり入っていて、お腹が膨れました。

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

ピリ辛の主菜がおいしかったです。豚肉がいっぱい入っていて嬉しかったです。

平山加那スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

副菜はきのこがつるつるとして食べやすかったです!シメジもヌルヌルとした食感が出るのでしょうか?それとも、調味料の働きでしょうか?

瀧本悠夏スキンケアアドバイザー
瀧本悠夏

主菜がピリ辛で美味しかったです。豚肉が分厚く食べ応えと、ボリュームがありました!

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

副菜は、ビタミンEが豊富なアーモンド和えでした。古市さんのコメントにもあるように、ナッツを使用すると香ばしい香りとなります。
濱谷さん、シメジナメコなどのキノコ類には、水溶性の食物繊維が多く含まれています。そのため、シメジもナメコと同じようにネバネバ、ヌルヌルした食感が出ますよ(^^)食べやすくなっていてよかったです♪

主菜は、牛肉のロースを細く切った炒めものでした。みなさんのコメントにもあるように、薄切りのお肉とは異なり、厚みがあるので食べ応えがあります。しっかり噛んでお肉の味を楽しみながら満腹中枢を刺激して食べ過ぎの防止を行なってくださいね。

 

 


ページトップへ