献立

こんな肌トラブルに特におすすめ

  • しわ

他にもこんなお悩みにおすすめ

  • 乾燥肌
  • ニキビ
  • シミ
  • しわ
  • たるみ

 

管理栄養士キャサリンからのスキンケアアドバイス

本日は、鉄分とビタミンCをたくさん含んだ【しわ対策】レシピです♪

肌のハリを保っているコラーゲンは、
特殊なたんぱく質から作られています。

本日のレシピに多く含まれている鉄分とビタミンCは、
この特殊なたんぱく質を作っていくうえでに欠かせない栄養素です。

また、コラーゲンは、3重のらせん状の構造をしています。

ちょうど、ばねのような形をしていて、
この構造により、肌にハリを出しているのです。

ビタミンCには、コラーゲンの構造を保つ働きもあるので、
体にたっぷり補うことがしわ対策には重要です。

本日のレシピで、コラーゲンの生成を促進して、
しわの対策を行っていきましょう☆彡

本日使用した食材では、
鉄分:合挽ミンチ、コマツナ
ビタミンC:プチトマト、カボチャ、コマツナに多く含まれていますよ(●・∀・)ノ

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 537 kcal( 28 %)
タンパク質 21 g( 30 %) ビタミンB1 0.44 mg( 44 %)
脂質 14.2 g( 31 %) ビタミンB2 0.37 mg( 33 %)
炭水化物 79.4 g( 27 %) ビタミンB6 0.52 mg( 52 %)
カリウム 914 mg( 51 %) ビタミンB12 0.7 mg( 34 %)
亜鉛 4 mg( 57 %) ビタミンC 38 mg( 47 %)
2.9 mg( 39 %) 食物繊維 5.7 g( 32 %)
ビタミンA 303 μg( 67 %) 食塩相当量 2.2 g( 25 %)
ビタミンE 2.5 mg( 31 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

 

キャサリンのつれづれ日記

本日の主菜の『麦のハンバーグ』は、
スタッフの古市からのリクエストでした(^^)

ゆで押し麦を使用して、お肉の量を減らし、
カロリーを抑えています。

それでは、とっても簡単な『ゆで押し麦』の作り方をご紹介します♪

■ゆで押し麦の作り方■
【材料】
・押し麦 大さじ3(30g)
・水   100ml

【道具】
・耐熱容器

【作り方】
1 全ての材料を耐熱皿に入れて、レンジで4分温める
2 ①を流水で軽く洗い、ぬめりを取る  【完】

押し麦には、不溶性の食物繊維が多いだけではなく、
水溶性の食物繊維も多く含まれています。

押し麦を食べて腸内環境を整え、
キレイ肌を作っていきましょう☆彡

 

「ごちそうさまでした!」 本日のレシピの感想

下田梨絵スキンケアアドバイザー
下田梨絵

お皿の上に麦が飛び出してるのを見て、ご飯から飛んできたのかなぁと一瞬思いました。まさかハンバーグの中に入っているなんて!ぷちぷちした食感が、ハンバーグにもとても合っていました。おいしかったです。

古市真弓スキンケアアドバイザー
古市真弓

リクエストに応えてくれたことも分からず、最初は「この食感なんだろう?」と不思議に思いました、麦の割れ目をみて、「あっ!押し麦」と気がつきました。ムチっとした食感、あっさりとした味が美味しかったです。

高橋弘子スキンケアアドバイザー
高橋弘子

喜屋武さんと買出しに行った際、押し麦を探されているのを見て、「何に使うんだろう?」と、不思議に思っていました。今日のハンバーグをお箸で割ったときに、ぽろっと麦が出てくるのを見て、ハンバーグに麦という、今までにない組み合わせに、驚きました。喜屋武さんのハンバーグには驚かされっぱなしです。私も新しいハンバーグに挑戦してみますね!

平山加那スキンケアアドバイザー
平山加那

押し麦は、プチプチとした食感だとばかり思っていたのですが、モチモチとした食感でした。小学校の給食が麦ご飯だったのですが、プチプチとした食感だったように記憶しています。プチプチというか硬いというか・・・・今日の押し麦は柔らかかったのですが、食感の違いは、お水で戻す時間の違いによるものなのでしょうか。

濱谷彩子スキンケアアドバイザー
濱谷彩子

押し麦のムチムチとした食感が、初めて体験するものでした。しっかりと弾力があって、おいしいですね。食べ応えがあり、お肉を少なめにしているはずなのに、満足するハンバーグでした。

喜屋武奈紗管理栄養士
喜屋武奈紗

主菜の押し麦のハンバーグは、古市さんからのリクエストでした(^^)ハンバーグで使用している押し麦は、レンジでゆでたものを使用しています。そのため、弾力があって、食べ応えのあるハンバーグに仕上がっています。ゆで押し麦を使用する分量を少し迷ったのですが、弾力を感じられて満足のできるハンバーグになっていたのでよかったです♪

副菜は、旬のズッキーニを使用しました。ズッキーニは、あっさりしている味なので、こってりとしたマスタードとの相性はばっちりです♪ぜひ、旬のズッキーニを楽しんでくださいね(^^)

 


ページトップへ